FC2ブログ
 
プロフィール
 

closeme

Author:closeme
若き日のプロ活動の後、大いなる遠回りを経て、ろうそくの最後の輝きねらい的暴挙にでた初老のミュージシャン。 ライブサポートやアコースティックユニット(IKECLO),意固地なロックバンド(t.i.s.h.)などで残り時間と体力の限界に挑戦している。座右の銘は、「思い立ったら吉日」、「立って弾けるのも今のうち」、「壮にして学べば老いて益々盛ん」など、たいしたことはない。(^^;)V

 
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
 
 
カテゴリ
FC2カウンター
 
現在の閲覧者数:
 
FC2カウンター
 
 
 
 

GET OVER ~ それぞれの乗り越え

 
2009/07/30(Thu) Category : closeme
しょっちゅう手ぶらで集まるバンドとしておなじみの "t.i.s.h."
28日に渋谷で集まりました。
手ぶらで、です。(^0^)V

お店は246を渡ってすぐのアメリカ風(?)ライブハウス的お店。
毎回、どうも246を渡りたがります。
体力、センス、文化ギャップの問題等のため、センター街からできるだけ遠ざかろうとします。
^^

ossiのブログにもありましたが、このバンド、キャリアもシチュエーションも
なにしろ年齢も実に幅広いので、ここまでなにかとそれぞれに遠慮やら、自己防衛やら、
あれこれと実は克服すべき内面的問題があったのでした。

オッシーとげきちゃん0728
↑ ライザ・ミネリ親子。(^ 。^)♪ 
・・・って、なんていうか、げきちゃん、うれしそうな笑顔。
部下にはヒミツだよねぇ・・・。(笑)

でも、すっきり!
「7月で乗り越えた、ね!」と。^^
ここからやっと本当に「バンド」になっていく感じかなあと思えます。

withオッシー0728
↑ 「脱衣中に誰かが入ってきてとっさに胸を隠した若奥さん」という設定。
ううう・・・、カメラを向けられると、どうも素直にポーズがとれない。
「ピース」までにはあと3年はかかると思います。
(持っているのはシーツでもショーツでもなく、ぼくのジャケット。)



ところで、例によってぼくはオッシーを喜ばせるために、
まずピザを注文したのですが、オッシーが言うには、
「わたしは今日から、あまり遠慮をせずに本音でお付き合いしたいと思います。
わたしは本当はピザはそれほど好きじゃないんです。
実は、あみさん(フォトシン)もそうです。

でも、ポプオリのリハのときとか、closemeさんがあんまりうれしそうに食べるもんで、
わたしたちもピザ好きということにしていたんです。
で、よく帰りにあみさんと「closemeさんてホントにピザ好きよね。」って笑ってたんですよ。」
と・・・。

おおお!

ほ、ほんじゃ、あれですか?
ぼくはまるで「ゴレンジャーショー」の帰りにすっかり盛り上がって、
お母さんに、「ね、ね!ゴレンジャーってほんと、かっこいいね!」と話すと、
お母さんが、「そうね!かっこいいわね!お母さんも大好きよ! おもしろかったわね~!」
ってあやされてる子供状態だったってことですか?

って言うと、オッシー、
「うふふ!女の子には良くあることですよ。」と・・・。

おおお!

おおおお!

聞いたか、yoshiki!

あ、あなどれんぞ!


げ、げきちゃん、
げきちゃんは、ピザ、・・・す、好きだったよね?

オッシー写真送信中
↑ あなどれないライザ・ミネリ・・・・あ、まちがい。オッシー。
写真送信中。
な、yoshiki。  あなどれんぞっ! (ーー;)


スポンサーサイト



 
コメントアイコン Comment4  |  Trackback0
 
Home | Top ▲
 
検索フォーム
 
 
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
 
QRコード