FC2ブログ
 
プロフィール
 

closeme

Author:closeme
若き日のプロ活動の後、大いなる遠回りを経て、ろうそくの最後の輝きねらい的暴挙にでた初老のミュージシャン。 ライブサポートやアコースティックユニット(IKECLO),意固地なロックバンド(t.i.s.h.)などで残り時間と体力の限界に挑戦している。座右の銘は、「思い立ったら吉日」、「立って弾けるのも今のうち」、「壮にして学べば老いて益々盛ん」など、たいしたことはない。(^^;)V

 
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
 
 
カテゴリ
FC2カウンター
 
現在の閲覧者数:
 
FC2カウンター
 
 
 
 

素敵な女性

 
2011/05/30(Mon) Category : closeme
日曜日、台風接近で大雨の中、
まさかの藤沢に行ってきました。

Jazzミュージシャンの城田さん(piano&vocal)とマツケンさん(Drs)の
生徒さんたち、20数名の方々の発表会LIVE。
ぼくも数曲、ご一緒させていただきました。(^0^)V

その生徒さんのひとり、Iさんは最高齢、
82歳の女性!

数年前にご主人を亡くされて後、
まずはJazzVocalを習い始め、
2年前からは今度はJazzPianoを始められて、
とっても前向きなそして明るくチャーミングな女性です。

日曜日、みごとにみんなの前で演奏されました。
1曲目の「エーデルワイス」はピアノを弾きながら可憐な歌もご披露。
歌詞が胸にしみました。

そして「茶色の小瓶~ビッグバンドジャズの名曲
(題名、ど忘れ^^;)」を、
Jazzバンドと見事に共演。

演奏後に感想を聞かれてマイクの前で、
「やったぁ!!」
とかわいらしくガッツポーズをしてみせるお茶目ぶり!!

素晴らしいっ!!

人生の達人、素敵なIさん。
ぼくは大フアンになりました。

あんな風に生きられたらと、
あんな風に生きるべきだと、

ずいぶんと感銘を受けた
雨の藤沢JazzLiveでありました。

(^^)♪



風と雲と空と
↑ 今日の空。
とても風が強くて「ヅラのノリの甘いひと」は要注意な日。
こうしたかんじの空も「いいなぁ・・・。」
って思うようになりました。
DEMO曲がひさびさにできるのも間近な予感。(苦笑)





スポンサーサイト



 
コメントアイコン Comment8  |  Trackback0
 
Home | Top ▲
 
検索フォーム
 
 
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
 
QRコード