FC2ブログ
 
プロフィール
 

closeme

Author:closeme
若き日のプロ活動の後、大いなる遠回りを経て、ろうそくの最後の輝きねらい的暴挙にでた初老のミュージシャン。 ライブサポートやアコースティックユニット(IKECLO),意固地なロックバンド(t.i.s.h.)などで残り時間と体力の限界に挑戦している。座右の銘は、「思い立ったら吉日」、「立って弾けるのも今のうち」、「壮にして学べば老いて益々盛ん」など、たいしたことはない。(^^;)V

 
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
 
 
カテゴリ
FC2カウンター
 
現在の閲覧者数:
 
FC2カウンター
 
 
 
 

♪それでも男と女

 
2012/12/03(Mon) Category : closeme
満を持してお送りするまさかの熱唱、
「それでも男と女」です。

新曲のUPは実に1年ぶりくらいになってしまったか・・・。
(--;)

これからもうすこしペースをあげたいと思います。
余命いくばくもない身の上にさしかかってきましたし。(苦笑)

それに、なんだかフタが開いたような心境です。
↑ 著者以外、なんのことだか意味がわかんないかもしれませんが。^^


この曲の録音は、MEGE用のデモを録音したすぐあとでした。
それで、まったくちがった感じにしてみようと、
超シンプルに、古いかんじに、しかも禁断の三拍子で。

ふふふ。


男と女1
↑ 映画「男と女」から。
こうして事情は抱えながらも大人どおし、素直に笑いあえる幸せな時間があるから
恋は根深い・・・。




男と女2
↑ 夏のLAやハワイの海岸じゃないところが大人らしい。
いいシーン・・・。

この映画の音楽はフランシスレイですもんね。

おおお・・・。



11月末までに3曲のMEGE用デモは提出できました。
ちょっとほっとしました。
今月、あと2曲くらいいけたらなという感じです。

大人の歌、ってこれからも時々作ってみようと思います。

「それでも男と女」はずかしながら熱唱バージョン、
気に入っていただけたらうれしいです。


http://demoshika.web.fc2.com/music/otokotoonnna.m4a

*コメント先頭にurlを載せておきました。

スポンサーサイト



 
コメントアイコン Comment11  |  Trackback0
 
Home | Top ▲
 
検索フォーム
 
 
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
 
QRコード