FC2ブログ
 
プロフィール
 

closeme

Author:closeme
若き日のプロ活動の後、大いなる遠回りを経て、ろうそくの最後の輝きねらい的暴挙にでた初老のミュージシャン。 ライブサポートやアコースティックユニット(IKECLO),意固地なロックバンド(t.i.s.h.)などで残り時間と体力の限界に挑戦している。座右の銘は、「思い立ったら吉日」、「立って弾けるのも今のうち」、「壮にして学べば老いて益々盛ん」など、たいしたことはない。(^^;)V

 
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
 
 
カテゴリ
FC2カウンター
 
現在の閲覧者数:
 
FC2カウンター
 
 
 
 

同窓会にざわめく

 
2012/12/13(Thu) Category : closeme
何年か前のクリスマス前に
銀座で同窓会がありまして、

なつかしい顔とこじんまり
楽しく時を過ごしまして、

もちろん女子も来まして、

そのときにいつものように
思い違いか、
思い上がりか

・・とにかく、
「あ、そうだったのかもしれない・・・。」
と思って、作った曲です。

なんのことかわからないかもしれませんが、
実は、
わたしにもそういうことがあったんです。

お、おそるべし、同窓会・・・。(笑)



♪初恋(仮題)


おもいのほか
あなたは若々しくて
なつかしい顔どおし
笑ってる

面影は思い出に
重なって
遠い日のわたしに
出会うよう・・・


卒業までの日を
数えては
幼い胸 
つまらせた

あなたの思い出の
中にはない
あなたとの
思い出・・・

初めての恋が実ったのと
あなたが聞くから
そういうことに
しておいた

届かないまま
届けないまま
胸にしまった
初恋


店を出てそれぞれに
話しながら
知らぬ間に
あなたと歩いてた

クリスマスを待つ街を
並んで歩く
駅までの
大切な時間・・・

切なさは突然
胸を満たして
ツリーの前
手招きするあなたが
にじむ

幸せは今それぞれに
別にあり
胸の中
うなづいて
かけよった


ともだちが
かわるがわる
写真を取り合う

おどけた
あなたの横顔
見上げて
ふきだす

届かないまま
届けないまま
胸にしまっている
初恋


ツリーの
灯りは
星のよう・・・





words and music by closeme







曲は週末にボーカルを取り直してUPを検討しようかなって。
(*^^*)


20121213ねこ
↑ ホワイトネコスマス。
この、ホワイト手が。くくく。 ^^
ねこに幸あれ・・・。
スポンサーサイト



 
コメントアイコン Comment20  |  Trackback0
 
Home | Top ▲
 
検索フォーム
 
 
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
 
QRコード