FC2ブログ
 
プロフィール
 

closeme

Author:closeme
若き日のプロ活動の後、大いなる遠回りを経て、ろうそくの最後の輝きねらい的暴挙にでた初老のミュージシャン。 ライブサポートやアコースティックユニット(IKECLO),意固地なロックバンド(t.i.s.h.)などで残り時間と体力の限界に挑戦している。座右の銘は、「思い立ったら吉日」、「立って弾けるのも今のうち」、「壮にして学べば老いて益々盛ん」など、たいしたことはない。(^^;)V

 
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
 
 
カテゴリ
FC2カウンター
 
現在の閲覧者数:
 
FC2カウンター
 
 
 
 

1967

 
2013/10/31(Thu) Category : closeme
芸能界関係者のコンキュー師匠のお取り計らいで
ザ・タイガースの武道館コンサートに行けることになりました。

おおお!

ザ・タイガース!!


1031僕のマリー
↑ デビュー曲「僕のマリー」。
英語タイトルは、"My Mary"。 ・・・わかりやすい。。



1967年2月のデビューなんだそうですね。
となると当時、わたしは9歳。

その少し前から叔母の持っていたベンチャーズのレコードを聴いて
テケテケに染まりかけてた早熟な少年にGSブームは火をつけたのでした。

あこがれのエレキギター!



1031エレキギター
↑ こういう写真が載ってるカタログを近所のお兄さんが見せてくれて。
火に油は注がれて・・。




1031エレキブームこどもたち
↑ 当時のこどもたち。
ほうきを抱えてテケテケやってました。
外そうじ当番のときに、ジェファーソンエアプレインの「あなただけを」
(Jefferson Airplane/ Somebody To Love")という曲を、
でたらめに歌ってました。
およそ40年後にその曲を、でたらめじゃない英語で"t.i.s.h."で演奏して、
あの外そうじのときのシーンを思い出しておりました。^^





すでに親戚のうちにあったクラシックギターで
ベンチャーズを部分コピーして、
周囲の大人たちから「天才ギター少年!」
と呼ばれていた少年は、ついに、
「自分もギターが欲しい!」と
公務員の父に頼んだのでした。



1031べんちゃーず00711
↑ このジャケット、覚えてます。
「007-0011」は得意曲のひとつ。
0011ってナポレオンソロですよね。 
・・・って、R55の話でした。




そこで、ヤマハオルガン教室時代からの
わが子の優秀な音楽的才能を知る公務員の父は、
「まずはこれからはじめなさい」と、
ウクレレを買ってくれました。(笑)

「すこしちがうな・・・。」とは思いつつ、
ハワイアンなど一切弾かず、
ベンチャーズとGSと、そしてやがてロックへと、

公務員の息子の少年は、こうして人生の
ごく初期の交差点で大きく方向を間違えて、
紆余曲折のあげく、
今も道に迷い続けているのでした。(^0^)V


武道館、楽しみっ!!

ありがとう! コンキュー師匠~!


1031ブリタニカ1966
↑ 捨てきれずにずっと持っていたブリタニカの1966年版"Book of the Year"。
ベンチャーズを聞かせてくれた今は亡き叔母がプレゼントしてくれたもの。
このときにはまだザタイガースはデビュー前だったんですねぇ。






スポンサーサイト



 
コメントアイコン Comment6  |  Trackback0
 
Home | Top ▲
 
検索フォーム
 
 
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
 
QRコード