FC2ブログ
 
プロフィール
 

closeme

Author:closeme
若き日のプロ活動の後、大いなる遠回りを経て、ろうそくの最後の輝きねらい的暴挙にでた初老のミュージシャン。 ライブサポートやアコースティックユニット(IKECLO),意固地なロックバンド(t.i.s.h.)などで残り時間と体力の限界に挑戦している。座右の銘は、「思い立ったら吉日」、「立って弾けるのも今のうち」、「壮にして学べば老いて益々盛ん」など、たいしたことはない。(^^;)V

 
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
 
 
カテゴリ
FC2カウンター
 
現在の閲覧者数:
 
FC2カウンター
 
 
 
 

わたしがブラックホールになるっていうのか

 
2014/02/26(Wed) Category : closeme
健康診断に行きました。
年に一度、不健康を確かめに行く行事です。

くっ・・・。


0226ウクライナ緑のトンネルを行く
↑ ウクライナの森のトンネル。  す、すてきだ。



最近の身長測定は自動式です。
だまっていると、するっと上からなにかが降りてきて
あたまにコツンとあたって測定して上がっていきます。

・・・しゃべっていても、同じです。



0226自動身長測定械
↑ このスターウオーズの兵士とアヒルときりんをたして23で割ったようなヤツ。



問題は、このところ毎年確実に身長が縮んでいることです。
今回は時間待ち用に文庫本を持っていたので、
身長測定機に上がるときに、

「あ、コレ(文庫本、約273ページ)、あたまに乗せてもいいですか?」
「だめです。」
「ですよね。」

のやりとりのあいだに、コツンときました。

調度、「ですよね。」の「ね。」のあたりだったので
本来よりも腰をかがめた状態だったんじゃないかと思われます。


自分の身長が180cmくらいあったときのことは
覚えていませんが、
それでも30年前は約170cmでした。

本当は169.8cmでしたが、
発情期の日本人男性は170cm以上、未満で身分が上下に別れるので
自称170cm、でした。

今回は166.8cmでした。
コツンのタイミングが悪かったとはいえ、30年で3cm縮んだことになります。
一方、体重は30年で10kg増えました。

以上、わたしは毎年0.1cmずつ縮み、
3年で1kgずつ体重が増加していることがわかります。

この調子で計算すると、
わたしは1668年後には身長が0cm、
体重が、1668÷3+67=556+67=623kg
というなぞの存在になります。

西暦3682年のお話です。


ううう・・。



0226あるいはこんな存在になる
↑ ・・・。





スポンサーサイト



 
コメントアイコン Comment8  |  Trackback0
 
Home | Top ▲
 
検索フォーム
 
 
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
 
QRコード